荒川中学校で読み聞かせ体験を行いました。

令和4年10月7日、14日(金)に荒川中学校の先生方のご協力のもと、

幼児とのよりよい関わり方を学ぶ家庭科の授業において

「ちいさいこのおはなし会」を実施しました。

「読み聞かせ体験を通して幼児の遊びを支えているものを知ろう」

というテーマで中学3年生に0~3才の幼児になってもらい、

読み聞かせを体験してもらいました。

 

「中3の自分でも温かい気持ちになった」

「幼児には大人と違う感じ方があるとわかった」

 

などの素敵な感想をいただきました。

荒川中学校のみなさま、ありがとうございました。